ご祝儀にふさわしい金額とは? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

ご祝儀には「縁起が良い」「おめでたい数字」の額を入れましょう。     古来から偶数は割れる数ということで、嫌われてきました。 お祝いの席で偶数を用いるのは、結婚生活が割れてしまう・・ すなわち壊れて… ご祝儀にふさわしい金額とは? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

ご祝儀にふさわしくない金額とは? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

礼服とともに用意する「祝儀」には、包み方の他にも気にすべき ポイントがあります。外見が全てとなる礼服とは違い、祝儀は 中身も重要です。   祝儀の金額について言われることの1つが、「おめでたい数字」に ついての… ご祝儀にふさわしくない金額とは? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

モーニングのボタンの留め方 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

多くの人がモーニングを着用する機会が少ないので、ボタンに ついての知識のないまま、本番に臨む場面も多いと思います。   その際に、困惑するポイントが「ボタン」です。   モーニングには、ジャケットのボ… モーニングのボタンの留め方 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

モーニングのボタンの留め方 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

慶事でも弔事でも「昼間の正礼装」となる、格式高い 礼服が「モーニング」です。     フロントのボタンから後ろの襟にかけての、裾のラインが 丸みを帯びたカットを描くのが特徴で、上はワイシャツに ベスト… モーニングのボタンの留め方 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

袱紗(ふくさ)って、何に使うの? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

結婚式にお呼ばれした際、ご祝儀袋を礼服のポケットから 剥き出しのまま出すのは、マナー違反です。   そのために「袱紗(ふくさ)」が存在します。     袱紗とは、ご祝儀袋の汚さないため、或い… 袱紗(ふくさ)って、何に使うの? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

祝儀は必ず袱紗に入れなければならない? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

礼服のマナーと同じように、祝儀にもマナー上の決まりは 存在します。   お金の受け渡しができるならどんな形でも構わないということは なく、相手方に敬意を示すためにも、倣っておくべき習慣は あるのです。 &nbs… 祝儀は必ず袱紗に入れなければならない? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

冬物の礼服ってあるの? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

夏用の礼服があるように「冬用の礼服」というのも、存在します。         形自体は共通のデザインをなぞりながらも、通常よりも厚手の 生地が使われるのが特徴で、裏地にも工夫が見ら… 冬物の礼服ってあるの? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

夏は夏物礼服。冬は? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

夏物礼服を購入したときに、もしかして冬も使えるのでは? と思う方も多いかもしれません。   明確に夏服、冬服の礼服が分けて販売されていることも多いの ですが、中にはオールシーズン利用できる礼服も存在します。 &… 夏は夏物礼服。冬は? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

夏物の礼服はいつまで着れるか? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

夏物の礼服に、いつからいつまで着られるという決まりは 特にありません。基本的に暑いと感じたときに着るようにして 式の間が快適に過ごせてよいぐらいの認識でいればOKです。   しいて言えば衣替えに沿って「6月1日… 夏物の礼服はいつまで着れるか? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む

夏物礼服の季節はいつまで? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

暦の上では「初秋」と言われる時期、夏の余韻がまだまだ 色濃く残る季節。   礼服を着るときに、夏服でいいのか秋冬ものにすべきか 今ひとつ曖昧であるがために迷うことが多いと思います。     … 夏物礼服の季節はいつまで? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】 の続きを読む