■お電話での注文について
本日20日は、お電話での注文を12時までとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

女性用の夏物礼服について 【ブラックフォーマル・喪服は礼服レンタル.com】

日本の夏は蒸し暑く、猛暑も毎年厳しくなっています。

 

昔は、年中オールシーズンタイプの喪服で通していた方が大半でしたが
生地が春秋用ということもあり、お墓での焼香や葬儀会場への移動時には
汗だくになってしまうケースも、よく見られました。
そこで最近は、夏物を別に持つ方が増えているようです。

 

女性の場合の夏用礼服としては、薄い生地の七分袖ワンピースが重宝します。
ウエストがゆったりしたデザインのものもありますので、風通しが良いような
デザインのものを選びましょう。

 

また、外は暑いですが、館内は冷房が少し強めに効いていることが多いので
涼しい礼服で行ったら寒かったということもよくあります。黒無地のカーディガンや
ジャケットを用意されていたほうが、安心です。

 

注意点でいえば、夏物は生地が薄いので、光線の具合で下着が透けることがあります。
下着は白だと透けやすいので、ベージュか黒にしましょう。

 

礼服レンタル.com