配送時間

披露宴の受付を頼まれたら 【川西、加古川なら明日お届け可能】

友人の結婚披露宴に招待されたことがある方は多いと思いますが
「受付」をするかたは、意外に少ないのではないでしょうか。
私も過去に1回だけありますが、招待状の中に「受付をお願い
します」と手紙が入っており、慌てた覚えがあります。
(びっくりするので事前に連絡しておきましょうね^^;)

 

大事な友人の招待ですから、もちろん快く受けるわけですが
なかなか、これが大変で・・。自分の経験から、注意しておく事に
ついてまとめてみます。

 

1f0b07fa5add567f32c02b7ba5cf40e7_s

 

・すべての窓口になる受付
受付を引き受けるという事は、その間はゲストではありません。
「お忙しい中ありがとうございます」という挨拶も含め、会場への
誘導や、トイレの位置などの質問にも答える必要があります。

 

・時間通りにくると思うべからず
おおよその方は30分前には到着しますが、中には完全に遅刻して
来られる方もいます。その際の、ご祝儀や芳名帳へのご記帳なども
受付が対応しなければいけません。

 

・大金になります!!
気を付けなければならないのが、お金の扱いです。最後に祝儀袋と
芳名帳の数を照らし合わせますが、合わないと大変なことになります。
また考えたくはないですが、ご祝儀泥棒というものが存在するのも
事実です。かなりの金額になりますので、細心の注意を怠らないように
しましょう。

 

細かい部分は、まだたくさんあるのですが、これはまた次回(^^)

 

礼服レンタル.com