配送時間

結婚式での両親のお酌について 【宗像、糸島なら明日お届け可能】

結婚式に招待された場合は、楽しく祝ってあげることが大事です。
しかしこれが新郎新婦のご両親という立場になると、楽しむ余裕などなく

とにかく忙しい時間になります。

 

会社の上司の方や、相手方のご親族の方へのご挨拶。または、お酒が
飲めるのかどうかの確認など、考えることは山のようにあるのです。
それでは、どのようなことをする必要があるのかを考えてみましょう。

 

ビジネスマン 万歳

 

・会社の方への挨拶
社会人になると、会社の幹部の方や直属の上司にあたるかたも招待されて
いたりします。媚びを売るという意味ではなく、日頃の感謝の気持ちを
こめて挨拶する必要があります。また、あらかじめ挨拶をする順番も確認して
回ったほうがよいでしょう。

 

・ご親族などへの挨拶
付き合いが始まるのは、新郎新婦だけではありません。両親も長い付き合いに
なりますので、しっかりとご挨拶をする必要があります。お酒が飲める方を
確認しておくと、後々役に立ちますよ。

 

・お車代を渡す
遠方から来ていただいた招待客には「お車代」として費用を払うのが
一般的です。受付をされた方にも、お礼をしたほうがよいでしょう。

 

華やかな席は、人間関係をつくるのにも絶好の機会です。滅多に合わない方も
たくさんいらっしゃるので、挨拶は積極的に行いましょう。

 

礼服レンタル.com