■お電話での注文について
本日21日は、お電話での注文を12時までとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

ご年配の方の喪服の注意点 【大牟田、行橋なら明日お届け可能】

近年、女性の喪服デザインは
ずいぶんと豊富になってきました。

 

 

リボン付きのものから
スタイリッシュなものなど
購入するのにも考えることが
多いのではないでしょうか。

 

 

ただ、デザインに関しては
年齢別に注意するポイントが
あります。

 

 

 

 

スーツ ポイント 男女

 

 

20代の場合
—-
あまりにも浮いてしまうものでなければ
比較的なんでも許されます。

 

 

ただ気を付けるべきは
「ひざ丈」です。

 

 

喪服は、できるだけ肌の露出を
控えるのがマナーですから

ひざが出るような短い丈は

ぜったいに避けましょう。

 

 

 

30~40代の場合
—-
既婚者も多くなってくる
この年は、落ち着きがポイント。
装飾は少なく、ひざ丈も若干長めの
ワンピースを選びましょう。

 

 

 

50代以上の場合
—-
胸元が締まったもので
ひざ丈は長めのものを選びましょう。

 

 

若い時に比べて体型の変化が
あまりないので、体に合ったもので
動きやすいものを選ぶのがポイントです。

 

 

 

また、パンツスーツについてはOKという方も
おられますが、最も低い略式のもので
あることを理解しておきましょう。

 

 

礼服レンタル.com