梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

光沢のある時計は外したほうがよい 【有田、御坊なら明日お届け可能】

葬儀の際に光り物を身に着けるのはよくないという考え方は、
ピアスやネックレス、指輪といったアクセサリーにばかり及ぶこと
ではありません。時計のベルトもまた例外ではなく、光らないのが
望ましいとされるため、葬儀の時の時計は金属でない、黒や茶の
革製のベルトの使用が推奨されています。

 

時計

 

しかしそもそも時計は、文字盤自体が金属製のものがほとんどで、
金や銀に光っているものも珍しくはないものです。かといって
プラスチックや布製のものもカジュアルな印象であり、礼服スタイルで
用いるのに適したアイテムであるとは言えません。

 

喪服に使用する時計に迷った時には、時計をつけずに外してしまうのも
一つの手です。ワンモーションで時刻を確認できないのは不便かも
しれませんが、葬儀の間は時計はポケットの中に入れておき、
時間を知りたい時にだけこっそりとそれを見るようにすれば、
どんな時計だろうと問題ではなくなります。礼服に時計は必ずしも
なければならないというものではないので、不安なら腕には何も
つけずにいましょう。

 

 

礼服レンタル.com