喪章って誰が付けるものなの? 【新居浜、大洲なら明日お届け可能】

喪章は遺族や葬儀関係者が、そうと分かるように付けるものです。 本来、日本の葬儀で故人に近い者が着用する装束は「白」が正装と されてきました。しかし近代化社会になるに従い、欧米諸国の慣習を 取り入れて喪服は「黒」に統一され… 喪章って誰が付けるものなの? 【新居浜、大洲なら明日お届け可能】 の続きを読む

葬儀での受付のお手伝いについて 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】

葬儀は、遺族や近所のコミュニティの協力を仰ぐことで機能していきます。 世話人という葬儀を統括する役割を担う遺族が葬儀の責任を引き受け、受付 などの手伝いの手配をします。中でも、葬儀の受付に選ばれるのは故人の 会社関係者や… 葬儀での受付のお手伝いについて 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】 の続きを読む

披露宴を欠席するときに取るべき対応 【津山、真庭なら明日お届け可能】

せっかく結婚式に招待していただいても、都合上どうしても欠席しなければ ならない場合もあります。その場合、速やかに出欠はがきに欠席と〇を着けて 返信をしましょう。またそれとは別に電話かメールで直接欠席の旨を伝える ことも大… 披露宴を欠席するときに取るべき対応 【津山、真庭なら明日お届け可能】 の続きを読む

和食料理でのテーブルマナー 【瀬戸内、新見なら明日お届け可能】

披露宴の料理と言えば洋食が多数ですが、時には和食の場合もあります。 洋食のマナーについては良く知っている方も多いかと思いますが、では 和食時のマナーとはどのようなものなのでしょうか。   まず和食では洋食と違い… 和食料理でのテーブルマナー 【瀬戸内、新見なら明日お届け可能】 の続きを読む

招待状の返信はデコレーションしても良いの? 【津山、真庭なら明日お届け可能】

結婚式の招待状が送られてきたとき、その返信にカラーペンを使用しても 良いかと言われると、結論から言うとナシです。マナーとして、フォーマル 度の高い場合は毛筆か万年筆、少しカジュアルな場合はベールペンを使用 します。 &n… 招待状の返信はデコレーションしても良いの? 【津山、真庭なら明日お届け可能】 の続きを読む

葬儀で用いる数珠の種類について 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】

葬儀に参列する際、数珠の問題が出てくる場合があります。確固たる 仏教徒であれば、数珠も当たり前のように持っているかと思いますが、 そうでない場合はまず数珠を用意することから始めなければなりません。   数珠には… 葬儀で用いる数珠の種類について 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】 の続きを読む

ワンピースで葬儀に参列するときジャケットは必要? 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】

ワンピースで葬儀に参列する方は多くいらっしゃいます。そんな中、 ワンピースにワンピースにジャケットは必要かと言うことで頭を 悩ます局面に遭遇することもあるかもしれませんね。とくに夏場の 葬儀だとジャケットがあると暑くてか… ワンピースで葬儀に参列するときジャケットは必要? 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】 の続きを読む

葬儀の香典は必須なの? 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】

葬儀に参列するのに香典を持っていかないのはとても非常識なことです。 それは、結婚式にご祝儀をもっていかないのと同じようなものです。葬儀 は香典を持っていくことが前提となります。   しかし例外もあります。例えば… 葬儀の香典は必須なの? 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】 の続きを読む

喪中見舞いと寒中見舞いについて 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】

「喪中見舞い」と「寒中見舞い」これらは一体どのようなものなのでしょうか。 今回はこれらについてお話していきます。   まず「喪中見舞い」とは喪中はがきを貰った際にその返事として出すものです。 喪中の方への慰めの… 喪中見舞いと寒中見舞いについて 【倉敷、岡山なら明日お届け可能】 の続きを読む

故人へ捧げる献杯 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】

葬儀の後や49日の法要の席などの会食で「献杯」という言葉を耳にします。 なぜ乾杯ではなく献杯なのか?菊に聞けないままモヤモヤとしてことは ありませんか。   そもそも「献杯」とは、故人に敬意を捧げる言葉です。故… 故人へ捧げる献杯 【笠岡、玉野なら明日お届け可能】 の続きを読む