梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

葬儀で使われる場合がある白ネクタイ 【奈良、橿原なら明日お届け可能】

葬儀用礼服に用いるネクタイの色は、基本「黒」で統一されます。
黒の無地の、照り照りとした艶のない生地のネクタイが、正式な
葬儀用礼服にて求められるものです。

 

fdfcc8158f192fc47a088b3cab87d7b3_s

 

圧倒的多数派の黒に対して、宗教的な理由で使用される、白ネクタイと
いうものもあります。一般的な黒ではなく、白を選択する理由は
その宗教によっても様々ですが、多くにおいて人は死によって神や
神に近いものとなるため、葬儀は悲しむことではなく祝うことだとする
考え方が根底には見られます。祝い事の際使用する品であるという、
白ネクタイの定義は共通していながらも、葬儀に対する認識の違いから、
白が喪服のネクタイに取り入れられる形となっているのです。

 

葬儀のネクタイの基準はあくまでも黒にあるので、喪服には黒の
ネクタイを合わせるものという常識を、例外的なケース一つで改める
必要はありません。中には白のネクタイをつける人もいると、
頭の片隅にでも置いておければ、実際にそれを見たときに
戸惑わなくて済むという程度です。

 

 

礼服レンタル.com