梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

不祝儀袋を渡す際のマナー 【香芝、天理なら明日お届け可能】

俗に香典袋などとも呼ばれる不祝儀袋ですが、この手渡し方にも
弔事においてはいくつかのマナーが存在します。

 

まず、言うまでもないこととして、不祝儀袋を裸のままで持ち歩く
のはよろしくありません。不祝儀袋はきちんと袱紗に包んで
葬儀会場に赴くようにしましょう。

 

a00c4110ecd7000823f6c5b84a0b47cc_s

 

また、何度も不祝儀袋を手渡そうとするのもマナー違反とされています。
これは、弔事では不幸が重なることを思わせる言葉や行為を忌むことに
準拠した常識です。

 

お通夜・告別式の両方に出席する場合も、お通夜に一度だけ渡すように
注意しておきましょう。

 

ちなみに、不祝儀袋に入れるお札は、古いものの方が良いとされています。
新札を使用してしまいがちですが、不幸のために用意していたのは失礼に
あたるという考えから、新しいお札の使用は忌避されます。

 

不祝儀袋は袱紗から丁寧に取り出し、両手で受付係から見て正面向けに
なるように方向を整えて手渡しましょう。この時、無言ではなく、お悔みの
言葉を一言添えるのが弔事におけるマナーとされています。

 

 

礼服レンタル.com