配送時間

男性の喪服の相場はどのくらい? 【瑞穂、熱田なら明日お届け可能】

冠婚葬祭の中でも、葬儀やお通夜は突然決まることが多いので
前もって準備をしておくことが必要です。歳をとってくると
このような準備をしているかどうかは、身だしなみとして
大事な部分にもなってきますので、気をつけておきましょう。

 

さて、年齢を重ねていけば自然と葬儀の出席も増えてくるで
しょうし、レンタルの喪服よりも思い切って購入してしまう
と言う方も多いと思います。どうしても「高い」という印象が
ある喪服ですが、実際の金額はピンキリで、高いものは生地
など素材やデザインにもこだわっていて、数十万円するものも
ありますが、最近ではスーツショップも増えてきていますし
安い喪服でも質の高いものがいくらでも手に入ります。

 

kaj_y_02

 

平均的なブラックスーツの喪服の相場は、3~5万円という
ところでしょう。どうしてもそれなりのものを購入しようと
すると、生地の善し悪しがでてきますので、このくらいは
かかってしまうのです。ただ、若い方であればブラック
スーツにブラックのネクタイでも、失礼のない礼服としては
十分だと思います。

 

正礼装であるモーニングを購入するとなると、金額はあがって
相場であれば8~10万程度になります。略礼服の喪服に
比べて、圧倒的に需要が少なくなるので、値段が高くなるのは
しかたないですね。

 

喪服はスーツよりも高いですから、しっかりと納得するものを
買うようにしましょう。

 

礼服レンタル.com