配送時間

年代別に見る、喪服のスカート丈 【赤穂、明石なら明日お届け可能】

女性の喪服はワンピースが中心ですが、スカート丈については
着られる年代によって、長さを変えられる方が多いようです。
基本の考え方としましては「膝が出ない」ことが大事ですので
その点をふまえたうえで考えてみましょう。

 

・20代の場合
膝下ぎりぎり程度のワンピースが人気です。ボレロなどの短めの
ジャケットとあわせて、かわいらしさを求められる方が多いのが
この年代です。

 

516_model_03

 

・30~40代の場合
膝下10cm程度の、一般的なワンピースが多いです。既婚者の方も
多くなりますので、膝が見えない程度の長さを意識します。

 

・50代以上
長めのワンピースが多くなります。落ち着いたものにあわせて
この年代になると喪主になる可能性も高くなります。喪主の場合は
正礼装にすることが多いので、必然的に長めのスカートになります。

 

喪服の場合、肌をなるべく見せないのがマナーですので、人気が
あるからといっても短かすぎる丈にするのは問題です。個人を弔う
場所にふさわしい服装を心がけましょう。

 

礼服レンタル.com