配送時間

葬儀のバックを選ぶときは? 【西宮、尼崎なら明日お届け可能】

女性は葬儀に出られる際はバックを持つのが一般的ですが
素材については「布製」のものを選んだほうがよいといわ
れています。なぜなら、葬儀は亡くなられた方を弔う席で
あり、光ものや殺傷を連想させるものは避けるからです。
お店に買いに行っても、葬儀のバックといえば、革や合皮の
ものよりも、光らない布製のバックを薦められるはずです。
それでは布製ということ以外に、購入で注意するべきものは
あるでしょうか?

 

・金具も光らないものを!
黒い金具であっても、外に出たときに光るものは多くあります。
なるべく金具にかぶせがしてあるものを選んだほうがよいで
しょう。

 

bag_01

 

・自立するものを選ぶ
意外と床においたりする場面がありますので、バックは自立
できるマチあるものを選びましょう。また、鋲(びょう)が
あるものを選ぶと、バックが汚れずにすみます。

 

バックは、しっかりしたものを持っていると、いざというときに
たいへん便利です。自分にあう1品を見つけてみてはいかがで
しょうか?

 

礼服レンタル.com