配送時間

スーツでの靴下の選び方 【都城、小林なら明日お届け可能】

オシャレは足元から、といいますが
スーツでも「靴下選び」は重要です。

 

靴下の組み合わせが、ちぐはぐに
なってしまうと、全体の印象が
おかしくなってしまい、
せっかくビシッとスーツで決めて
いてもイマイチなコーディネートと
思われてしまいます。

 

 

「靴を履いていて見えないから
なんでもいいや」

 

などと考えて適当に靴下を選んで
しまうと、思わぬ場面で靴を脱ぐ
必要に迫られたときに、恥をかいて
しまいます。

 

普段から靴下のコーディネートを考え
相応しい靴下を着用しましょう。

 

suits_photo

 

 

選び方の基本は、スーツと同系色の
靴下を着用することです。

 

スーツの靴下が同系色の色であれば
まとまりが出て違和感がありませんし
間違いがありません。
ただ、柄物の靴下は避けたほうが無難です。

 

ビジネスマナー的にも「無地」の靴下が
ふさわしいですし、どんなスーツにも
合わせやすく失敗することがありません。

 

 

どうしても無地以外の靴下を着用したい場合は
落ち着いた柄で、あまり主張の強くない靴下に
しておきましょう。

派手な柄の靴下は、ビジネス用としてはNGです。
また、短すぎる靴下を着用するのもマナー違反に
当たります。

 

脛の中ほどまである長さの靴下を選び
パンツの裾が少しめくれても、肌が見えない
ようにしてください。

 

 

スーツレンタル.com