配送時間

色でみるスーツスタイル 【日南、宮崎なら明日お届け可能】

スーツの色にはいろいろありますが
大きく分けると「黒」「グレー」「紺」の
3色に分けられます。

 

シーンによって使い分けることができますので
特徴的なものをあげてみましょう。

 

suit_collection

 

「黒」は冠婚葬祭としても用いられますが
この場合は黒の中でも「漆黒」と呼ばれる
さらに深い黒になります。いわゆる礼服ですね。

 

ビジネス用としては、黒でもグレーに近い
明るい色を着用します。就活や面接においては
この黒が圧倒的に人気があります。

 

「グレー」は、黒に近いダークグレーと
少し明るいチャコールグレーが一般的です。
明るすぎると、カジュアル感が強くなるので
年配の方は、落ち着いた濃いグレーが好まれます。

 

グレーは中間色なので、どのような色にも
合わせやすく、コーディネートが容易です。
室内で働かている方に、多い色ですね。

 

「紺」は、ビジネス用としては最もスタンダードな
色と言えます。知的で信頼感のある「紺」は
商談やプレゼントいった大事な席にはマストな色です。
清潔感のある色として好まれますね。

 

このすべてのタイプに、白のストライプが入ると
印象はガラッと変わります。細めのものやストライプの
ラインが目立つもの。または、シャドウストライプなども
シーンによって使い分けができれば完璧ですが
これはまた次回の話にしましょう(^^)

 

スーツレンタル.com