配送時間

スーツのカビを防ごう! 【玉名、阿蘇なら明日お届け可能】

スーツの管理に関しては、いろいろ
考えるところがありますが、最も注意
すべきなのは「湿気」になります。

 

梅雨の時期などは、もともと湿気が
多いのでスーツの管理も意識をしますが
実際は普段の着用においても、気を
つけておかないと、あっという間に
カビだらけということになりかねません。

 

今回は、カビを防ぐためのポイントに
ついて考えてみましょう。

 

suit_collection

 

ダークスーツの場合は、あまり目立た
ないので気にすることも少ないですが
実際には汗をかいて湿っていることが
ほとんどです。

 

つまり、普段の着用から「乾燥」が
必要になるのです。

 

部屋のクローゼットにかけると
風が通らないので、なるべく外に
出して乾かすようにします。

 

また、クリーニングに出した後に
ビニール袋に入ったままの状態に
しておくのは、危険です。なぜなら
クリーニング中に残った湿気が
抜けないままになってしまうからです。

 

まずはビニールをとって、風を通して
から収納するようにしましょう。

 

除湿器等が収納している部屋に置ければ
ベストなのですが、いろんな要因で難しい
のが現実(^^;)
ちょっとひと手間かけることで、随分と
かわってきますので、ぜひ試してみてください。

 

 

スーツレンタル.com