配送時間

喪服は家から着ていくべきか? 【玉名、阿蘇なら明日お届け可能】

礼服のレンタルをしていると
いろんな場所にお届けの指定を
いただきます。

 

自宅はもちろん、会社やホテル。
直接、葬儀場という場合もあります。

 

なるべく荷物は少なくしたいですから
遠方から移動される場合「葬儀場」は

ありだと思いますね。

 

線香と菊

 

しかしながら、ここには注意すべき点が
あります。それは、、
「葬儀場に、着替えの場所があるか」
どうかです。

 

 

葬儀場には、親族用の控室が用意されている
ことがほとんどですが、一般の参列者が
着替える場所というのは、意外となかったり
します。

 

ですから、着替えるためにトイレに殺到する
という場面も見かけることがありますね。

 

 

また着替えるといっても、葬儀場にラフな
格好で行くのは、なかなか抵抗があります。

 

周りはすべて礼服ですから
「だれか変な人がいる・・」と
変な目で見られることも。。。

 

 

これらのことから、私どもは
「礼服はできるだけ、家から着ていく」
ことをおすすめしています。

 

葬儀は、亡くなられた方を弔う場です。

 

自宅から礼服を着て、亡くなられた方を
想うことも大事なことですね。

 

 

礼服レンタル.com