配送時間

袱紗の開き方は、右から左から? 【水俣、八代なら明日お届け可能】

袱紗(ふくさ)といえば
絹などでできた祝儀や香典を包む
布のことですが慶事、弔辞によって
開き方が違うというのを
ご存知でしょうか?

 

実は私も、昔から知っているかの
ように書いておりますが1年くらい
前までは知りませんでした(^^;)

 

ご年配の方から見ると「なんて
非常識な!」と思われることも
あるかもしれませんので、ここで
確認をしておきましょう。

 

1f0b07fa5add567f32c02b7ba5cf40e7_s

 

・慶事は右開き
結婚式などのご祝儀を渡すときは
袱紗を左手に置き、右手で開く
ようにします。つまり「右開き」です。

 

・弔辞は左開き
葬儀などでご香典を渡すときは
慶事とは逆で、右手に袱紗を置き
左手で開きます。「左開き」ですね。

 

 

現在は、封筒のようになっている
金封タイプの袱紗を利用される方が
多いですが、布で包んでいる場合も
同様です。

 

また布で包む場合は、折りたたむ
順番も、慶事と弔辞で異なりますので
確認をしておいたほうがよいでしょう。

 

 

礼服レンタル.com