■配送が行えない地域について
大雨による影響で、山形県熊本県において、配送が行えない地域がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

喪服を英語で言うと・・

欧米でも弔いごとはすべて黒、ブラックです。弔うという言葉が mourning というのですが

よく見ると「朝」の意味の morning とそっくりですから、よく書き間違えることで知られています。

 

喪服を英語で、というと、これを名詞にするか動詞にするかで、違ってきます。

名詞だと喪服は mourning clothes か mourning dress になります。

動詞だとdress in black とか受動態で (be) dressed in black といいます。

すこし気取った言い方だとthe livery of grief などというのも見たことがあります。

livery というのは決まった衣装、お仕着せの衣装というほどの意味で、grief は「悲しみ」という言葉ですから

「悲しみに衣装」ということで喪服の意味になります。

 

ちなみに、「喪に服する」と「喪が明ける」の英語は、go into mourning と go out of mourning です。

 
礼服レンタル