■お電話での注文について
本日21日は、お電話での注文を12時までとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

結婚式での服装タブーを知っておこう 【新居浜、大洲なら明日お届け可能】

ab5b0cee51fe4da7b51fcc528a7956ba_s

 

結婚式参列者の衣装マナーは、フォーマルか否かという所に
最初の判断基準が設けられます。男性はブラックスーツ
女性は単色無地のパーティドレスが基本となりますので
マナー違反と個性を感じさせるおしゃれの境界線がわから
ないうちは、冒険せず右に倣っておくのが賢明です。

 

一般的な礼服のスタイルであれば、サイズがあっていて
清潔感が伺えさえすれば合格点に届く男性用の礼服に対して
女性の服装にはフォーマルドレスであることの他に、色と
露出と素材にも気を付けるポイントがあります。

 

中でも結婚式の主役である、花嫁を象徴する白を選んでは
いけないという約束事は、破ってしまうと非常に大きな
反感を買うことになるので注意しましょう。

 

白いドレスを着なければいいといった単純な話ではなく
薄いピンクや淡いクリーム色など、写真写りが白に近く
なる色もNGです。

 

また露出の多さが軽薄と見られるミニ丈のドレスや
殺生を連想させる毛皮の装飾品など、実際の式では
時折見られる服装も、正式なマナーでは許容されません
ので控えましょう。

 

 

礼服レンタル.com