配送時間

披露宴のシャッターチャンスは? 【宇和島、西予なら明日お届け可能】

披露宴に招かれたら、是非とも素晴らしい写真を撮りたいものです。
中には、友人の新郎新婦から良い写真を撮って、あとで焼き増しして
欲しいという打診を受けている人もいるかもしれませんね。
では、披露宴のシャッターチャンスとは?気になるところです。

 

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s

 

・入場
まずは、新郎新婦の入場です。スポットライトが二人を照らし出し
新郎新婦の全身を写真におさめるチャンスなのは、言うまでもない
ことです。司会者が「写真を撮られる方は前にどうぞ」の一言が
聞けたなら、ベストポジションを探して、前の方に出てみましょう。
しかし、司会者が何も言わない時には自分のテーブルの近くに来る
までその場で待っている方がいいかもしれません。特別に新郎新婦
に頼まれている時には、入場のドア近くに事前に椅子を用意してもらい
待機させてもらいましょう。

 

・お色直し
入場の次は、お色直しです。お色直しは新郎新婦の両方がする場合も
ありますし新婦のみが離席し、着替えてくる場合もあります。
しかし、どちらにしてもお色直しの主役は花嫁にほかなりません。
新婦のベストショットを撮ることが、お色直し撮影の醍醐味と言えます。
照明に映えるように、多角度で撮ることをおすすめします。

 

 

礼服レンタル.com