配送時間

チャペル結婚式のマナー  【宇和島、西予なら明日お届け可能】

教会のチャペルでの結婚式は、女性の憧れです。それは、行う方も
そうですし、招かれるゲストにとっても同じことかもしれません。
結婚式が教会と聞くと、テンションが上がる人も多いのではないかと
推察します。しかし浮かれていてもいられません。教会には教会の
マナーがあります。タブーを把握して臨みたいものですね。

 

Fotolia_83562936_XS

 

まず、教会は神聖な場所です。招かれる方は、露出の激しい服は
控えなくてはいけません。例えばキャミソールドレスのように、肩や
二の腕が露骨に丸見えなドレスがそれにあたります。チャペル式の
場合は、ボレロを羽織るなどの対策をしましょう。

 

ここで、教会での最大のタブーをお知らせします。それは、チャペルの
バージンロードです。バージンロードを踏むことはタブーなのです。
バージンロードは新郎新婦がこれからの人生を共に歩むという
宗教的意味合いの強い神聖な場所になります。そこを、第三者が踏む
というのは、二人の人生に水を差すことになるのです。
そのようなことは謹んで欲しいと思います。顰蹙を買ってしまう事
間違いないからです。

 

 

礼服レンタル.com