■大雨による遅延について
大雨による影響で、九州・中国・四国地方の広い範囲で交通規制が行われております。当店は山口県からの発送の為、交通状況によりましては、全国的に遅延が発生する可能性がございます。お急ぎのお荷物につきましては、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

礼服にビジネスネクタイはあり? 【徳島、鳴門なら明日お届け可能】

結婚式にゲストとして参列する際の、礼服の首元を飾る
ネクタイは白かシルバーの光沢のあるものを選ぶのが
マナーです。

 

ab5b0cee51fe4da7b51fcc528a7956ba_s

 

不幸を連想させる黒を選択しないのは当然のこと、その他の
色も礼服の雰囲気には合わないため使うべきではないと
考えられます。

 

近年若い男性を中心に、祝いの席らしいより明るい色合いの
個性豊かな着こなしが従来のスタイルに真っ向から挑む形で
広まりつつありますが、その場合でもネクタイは色味の爽やかな
光の下で映える物が使用されます。

 

該当するのはいわゆるパーティー用のネクタイで、普段使いの
ネクタイをその位置に据えるのは、ダサいこととして
そのラフな空気感の中でも忌避されます。

 

マナー違反という意味では、白とシルバー以外のネクタイの
全てが当てはまりますが、マナーに目をつぶったとしても
どうあっても場に合わないネクタイというものは存在します。

 

会社員が使い慣れたビジネスで使用する、地味な色合いに
柄が入ったネクタイは、ビジネススーツでこそ活きるものです。

 

結婚式のような華やかな場所に、事務的で真面目な
そのネクタイは似つかわしくありません。

 

 

礼服レンタル.com