■大雨による遅延について
大雨による影響で、九州・中国・四国地方の広い範囲で交通規制が行われております。当店は山口県からの発送の為、交通状況によりましては、全国的に遅延が発生する可能性がございます。お急ぎのお荷物につきましては、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

結婚式での親族は礼服がマナー 【阿南、吉野川なら明日お届け可能】

結婚式での「新郎新婦の親族」の立ち位置は、ゲストではなく
ゲストをおもてなしする「招待者」のボジションとなるので
衣装もそれ相応の格式あるものを身に着けることが求められます。

 

参列者のように、ちょっと改まった色のスーツというわけにも
いきませんから、礼服を必ず用意できるようにしましょう。

 

4d308afd727758bdc613d93a3959a37b_s

 

モーニングコートを選ぶかタキシードを選ぶか、イブニングドレス
にするかカクテルドレスにするかといった、正礼装と準礼装の
どちらを選ぶかといった問題は、両家で意志を確認して決めます。

 

足並みが揃わずどちらか一方の家の格が高くなっても低くなっても
いけませんし、主役の二人を送り出す父親よりも格上の格好を
一親族がするわけにもいきませんので、そうした状況では他の親族が
何を着るかという所までよく聞いておきましょう。

 

結婚式や披露宴では、親族は家柄を象徴する一つの塊として扱われるため
他の親族の為にもマナーに反する行いはできません。礼服一つとっても
しっかりと立場を示せるように不足ない用意をして挑むことが大切です。

 

 

礼服レンタル.com