配送時間

結婚式に生足はマナー違反 【小松島、阿波なら明日お届け可能】

和装でも洋装でも、冬場でも夏場でも、結婚式の礼服に
おいて「生足」を見せるのはマナー違反です。

 

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s

 

結婚式に限らずとも、元来カジュアルの極みともいえる
素足を晒す行為は、フォーマルな礼服とは相性がよろしく
ありません。改まった場での女性の装備に、ストッキングは
必須と覚えておいてください。

 

行程に靴を脱ぐという項目がない教会式の結婚式なら、まだ
素知らぬ顔で済ますことも可能ですが、神前式ではごまかしようも
ありませんので気を付けましょう。

 

控室や神殿など、履き物を脱いでの入場を迫られる神前式の
場では、素足を見咎められれば会場に入ることすらできない
こともあります。

 

近年では頭ごなしに生足を批判する風潮は、時代遅れの認識と
なりつつあり、ミュール等の親和性から、夏場は特にストッキングを
履かない選択をする女性も増えてきました。

 

とはいえ完全にそれが許されたわけではなく、神前式に限らず
とも素足での参列がマナーを逸脱したものであることは変わり
ませんので、判断は慎重に行ってください。

 

 

礼服レンタル.com