■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの影響で、ヤマト運輸営業所が休業または時短営業をしている地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

式典では自分の立場と服装を合わせる 【香芝、天理なら明日お届け可能】

礼服を要する式典の場では、常に格式を意識した行動が求められます。
格式というのは身分や家柄、それに伴う礼儀作法のことで、
飾り過ぎず楽にし過ぎず、己が身の丈に合った振る舞いを見せるのが
正しき行動となります。

 

229c5fa58e3897a7cd1fdf58847c9913_s

 

礼服にも格式があるため、式典に出席する時には、まず自分がどの
立場にいるのかで服装を考えることが重要です。一般の出席者なのか
関係の近しさで特別なポジションにいる出席者なのか、それとも
ゲストではなくホスト側の人間なのか、自分が身を置く所を改めて
明確にしていきましょう。

 

立場がはっきりとしたら、その立場にて求められている服装を
準備して当日に備えます。主催が格式の低い格好をしていてはゲストが
困ることになりますし、ゲストとして参加しているにも関わらず、
場の雰囲気を無視した格好をしてしまうと、それはそのままホストの
顔に泥を塗ることへと繋がります。式典で一社会人としての正しい
行いをするために、格式の存在を曖昧なものにしてはいけません。

 

 

礼服レンタル.com