配送時間

鞄は大きさを意識しましょう 【博多、北九州なら明日お届け可能】

女性の場合、葬儀の時は黒い布製のカバンを持つのが一般的です。
とくに持たなくても問題はないのですが、男性の喪服はポケット
などに数珠やハンカチが入れられるのに対して、女性の場合は
ポケットがないことがほとんどです。ですので、お財布などや
小物類は、すべてバックの中に入れることになります。

 

「通常のバックをもっていけばいいのでは?」と思われる方も
おられると思いますが、喪服でのバックは、基本が「黒」です。
また、殺傷を連想させる革製品や、光るものはNGなので、布製の
黒鞄ということになります。なかなか使いまわすことができない
ので、必要なときになって慌てる方も多いようですね。

 

516_model_03

 

購入されるときにまず考えていただきたいのは、サイズになります。
お葬式などの法事が近所ということであれば、荷物も少なくよい
ですが、遠方となるとそのようにはいきません。バックに入れる
主な持ち物を考えると、袱紗(ふくさ)で包んだ香典、数珠、財布
携帯(スマートフォン)、ハンカチ、ティッシュ、エプロン
ストッキング、扇子などと意外にも多いのです。つまり、それなりの
大きさのものを買わないと、入らないという事になります。

 

葬儀は突然やってくることがほとんどです。時間のある時に準備を
しておくことをオススメします。

 

※当店では、礼服のレンタルをしていただくと+1000円で布製の

バックや靴が付いたもお得なセットのレンタルも可能です。お急ぎ

の際にはぜひご利用くださいませ。

 

礼服レンタル.com