■お電話でのご注文について
11月13~15日は、お電話でのご注文を14時までとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

サングラスと葬儀 【尾道、福山なら明日お届け可能】

洋画でおなじみのサングラス姿での葬儀参列は、

日本人には違和感のあるシチュエーションとして

映りますが、海を超えた先の国にとって、それは

違和感のない日常的な風景となります。

 

単純なマナーの問題ではなく、日本と他国の

サングラスに対する認識の差からくる感想の違いです。
海外では日焼けを防ぐ機能性眼鏡のようなポジションを

築くサングラスも、日本ではおしゃれアイテムという印象

が強すぎるため、葬儀の場に用いるには相応しくありません。

 

417669

 

体質的に、どうしても野外ではサングラスが必要であるという人

以外は、着用しない方がいらぬ波風を立てずにいられます。
真夏の太陽の下では、思わずサングラスで目を覆いたい気持ち

にもなりますが、それで常識を知らない人と批判を受けて

しまっては、眩しさを抑えられるメリットを凌駕して圧倒的に損です。

 

それでも我慢できないほどきつい時には、目を隠さないぐらいに

うっすらと色がついた装飾のないあくまで実用的なものか、紫外線を

カットする特別なレンズの眼鏡で代用して日差しを攻略しましょう。

 

 

礼服レンタル.com