配送時間

喪服に合う帽子の選び方 [帽子]

女性の洋裝での正裝は、黒のトーク帽と黒の手袋、薄化粧が常識といわれています。

近年、葬儀で帽子を着用される方はかなり少数派ですが、皇室関係の正式な葬儀を拝見すると

必ずそのようになっているのがわかります。

 

一般の場合は、尺度はあくまで「ご親族」を見られてのこととなりますので、ご親族の装いを上回る

ような弔慰の表現は控えるべきです。ですから、ご親族に帽子姿がおられなければ、帽子は被らないのが

礼儀です。おられたら、トーク帽でもベールを浅めにするとか、省くとかして対応なさるようおすすめします。

また、帽子被られる時は、必ず手袋をお忘れなきよう、ご注意ください。

 

男性の場合は、黒色の中折れ帽子がほぼ定番です。落ち着きのあるカシミアのものであれば、申し分ありません。

帽子の着脱についてですが、女性は室内でも脱ぐ必要はなく、男性は室内では脱帽するようにしましょう。

 

礼服レンタル.com