配送時間

SNSでお悔やみを伝えるのは? 【西条、四国中央なら明日お届け可能】

SNS時代の到来によって、SNSで訃報を伝える人も多くなりました。
一昔前は、電報などが主なツールでしたが、時代の変化と共に
SNSの方が、手っ取り早いという事なのでしょう。
しかし、いくら遺族がSNSで訃報を伝えたとしても、WEB上のみで
お悔やみを伝えるのは、些か不親切と言えます。
中には「いいね」してしまう人もいるそうですから、大変な
非礼をはたらいていることになりますね。

 

Print

 

もし、個人的にメールで連絡が来たのなら、メールでお返事
しても構いませんが、不特定多数に向けての、ましてやSNSにより
葬儀などの日程が発表になったのなら、直接電話等でお悔やみを
申し上げる方がいいでしょう。

 

遺族もSNSで訃報を伝えている以上、SNS上でお悔やみを言われる
のは想定の範囲内でしょう。一概にマナー違反とは言えないかも
しれません。しかし、鵜呑みにして、SNSだけのお悔やみに
終始するのは、あまりにも思いやりがない行為です。マナー違反
とは言えないまでも、常識は疑われるかもしれません。
葬儀は、WEB上で行われるわけではありません。だとすればリアル
な対応というものが、大切なのは言うまでもありません。

 

 

礼服レンタル.com