■イベント等の中止による、ご注文のキャンセルについて
発送前のご注文に関しましては、無料でのキャンセルが可能です。発送後になりますと、送料分として2,000円をご負担いただくことになりますので、イベント等の中止の際には、なるべく早くご連絡をお願いいたします。また、お受け取りされました場合は、全額ご負担となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

ご連絡先メールアドレス:emura11@ever.ocn.ne.jp
■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの感染拡大に伴い、ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取りを中止している地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。また、関東方面については、お荷物の遅延が発生しやすくなっております。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

喪家への長居は禁物! 【西条、四国中央なら明日お届け可能】

訃報の知らせを受け、いてもたってもいられずに、喪家に駆けつける
のは遺族にとっては心強いことでしょう。しかしだからといって空気を
読まずに、いつまでも長居するのはいただけません。

 

線香と菊

 

葬儀前の喪家は、非常に忙しく身体は時間に追われているのも関わらず
心の方は、家族を失った痛手で、傷ついている事がほとんどです。
そんな中にあり、親族でもないのに、長居するのは非常に失礼です。
これはマナー違反と断言してもいいでしょう。自分も悲しいのだからと
言うかもしれませんが、一番悲しいのは、遺族なのです。
遺族以上に悲しい人たちはいないと思った方がいいでしょう。
お悔やみの言葉を申し上げて、これ以上マナー違反の上塗りをする前に
早々に帰宅することをおすすめします。

 

あるいは、親族である場合や血はつながっていなくとも、特別に
親しい間柄で、遺族の信頼も厚い場合は、率先して手伝いをするのも
良いかもしれません。前もってエプロンを持参すると、遺族も遠慮なく
あなたに用事を頼めるので、こうした配慮も大切ですね。
葬儀前は目まぐるしいので、遺族の力になって差し上げると感謝される
と思います。

 

 

礼服レンタル.com