■イベント等の中止による、ご注文のキャンセルについて
発送前のご注文に関しましては、無料でのキャンセルが可能です。発送後になりますと、送料分として2,000円をご負担いただくことになりますので、イベント等の中止の際には、なるべく早くご連絡をお願いいたします。また、お受け取りされました場合は、全額ご負担となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

ご連絡先メールアドレス:emura11@ever.ocn.ne.jp
■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの感染拡大に伴い、ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取りを中止している地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。また、関東方面については、お荷物の遅延が発生しやすくなっております。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

女性用の数珠の房は、何色がよいのか? 【土佐清水、四万十なら明日お届け可能】

葬儀にて用いる数珠には、宗派による形式の違いや
珠の大きさや数に依存する男女差こそありますが
珠の色や房の色には明確な決まりはありません。

 

数珠

 

丸い透明な球に、男性用なら茶色か黒の房、女性用
なら白か紫の房というのは一般的に多い組み合わせ
であるものの、それに倣わなければならないと定め
られてはいないのです。

 

水晶一つとっても紫がかったり薄ピンクに見えたりと
様々な色合いがありますし、水晶の代わりにサンゴや
オニキスを使ったものや、木で作られた木製の数珠が
あったりと、多様に展開するスタイルは挙げればきりが
ありません。

 

派手ではなく、喪服にあった雰囲気であるという所だけ
重視しておけば、他に気にするべきは己とのフィーリング
の相性くらいです。

 

ただひたすらに無難であることを望むなら女性は定番通り
とりあえずはシンプルな白か、法事の場で活躍する紫の
房の、水晶の数珠を求めておけば間違いはありません。

 

喪服や数珠を取り扱うお店ならどこでも手に入るのは
その組み合わせのメリットです。
礼服レンタル.com