■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
配送時間

フォーマルのバックを選ぶポイント 【さぬき、善通寺なら明日お届け可能】

フォーマルのバックを購入するときには、選ぶポイントを抑えて置くと
いざという時に、慌てることなくスマートにフォーマルのバックを
持つことができます。重要な2つのポイントをご紹介します。

 

bag_01

 

・ファッション性は重視しない
フォーマルのバックはシンプルなものがよく、黒革製のものが
良いでしょう。ファッション性を重視して、布製のサテンや
刺繍の入ったものを持つのは、正式にはフォーマルとは言わず
格下扱いになってしまいます。カジュアルな印象を与えますので
場に相応しいかどうかを判断基準にしましょう。

 

・必要最小限のものが入れられること
フォーマルのバックは通常、ご祝儀や香典などを包む袱紗の
大きさに合わせて作られてますので、小さめになります。
フォーマルのバックには、袱紗と化粧品などの最小限にものが
入ればいいように作られています。小さいフォーマルバックに
無理やり色々なものを詰め込むのはやめましょう。

 

こうしたポイントを常に念頭において、フォーマルバックを
購入すれば失敗はなくなります。

 

 

礼服レンタル.com