■大雨による遅延について
大雨による影響で、九州・中国・四国地方の広い範囲で交通規制が行われております。当店は山口県からの発送の為、交通状況によりましては、全国的に遅延が発生する可能性がございます。お急ぎのお荷物につきましては、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

子供の喪服はどうすればいいの? 【ブラックフォーマル・喪服は礼服レンタル.com】

葬儀に参列する際、大人の方であれば、決められたマナーのもとで

準備をすることは可能ですが、お子様の喪服はどのようなものにすれば

よいのでしょうか? 今回は「子供の喪服」について、お話しします。

 

・指定の学生服がある

学校指定の制服がある場合は、そちらを着用していれば

問題はありません。

 

・目立たない服を着用

カジュアルになりすぎなければ、基本OKです。

男の子は、黒や紺といった落ち着いた色ののジャケットとズボン。

女の子であれば、黒や紺のワンピースとジャケットが望ましいですが

明確な基準はありません。目立たない服装であればよいでしょう。

 

・幼児は連れて行かない

幼児の服装においても、黒や白がよいですが、特に派手なものでなければ

問題はありません。また、これは服装とは離れますが、親族でない限り

幼児は連れて行かないほうが無難です。お子様に悪い気が入ってしまうと

いう考え方もありますが、どちらかというと進行を妨げてしまう場合が多いからです。

泣いてしまったり、ぐずってしまった時に、その度に退席するのは難しいものです。

どうしてもという場合を除いて、参列は控えておいたほうがよいでしょう。

 

礼服レンタル.com