■イベント等の中止による、ご注文のキャンセルについて
発送前のご注文に関しましては、無料でのキャンセルが可能です。発送後になりますと、送料分として2,000円をご負担いただくことになりますので、イベント等の中止の際には、なるべく早くご連絡をお願いいたします。また、お受け取りされました場合は、全額ご負担となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

ご連絡先メールアドレス:emura11@ever.ocn.ne.jp
■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの感染拡大に伴い、ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取りを中止している地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。また、関東方面については、お荷物の遅延が発生しやすくなっております。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

平服といわれたら・・ 【喪服なら、礼服レンタル.com】

結婚式の2次会や、通夜の際に「平服でお越しください」という
言葉を聞いたことがありませんか?私もですが、最初は戸惑った
ことを覚えていますし、そもそも何と読むのかと・・(^^;)
今回は、なかなか聞けない「平服」について、お話します。

 

・読み方は、「へいふく」
間違えた読み方のように思えますが「へいふく」で正解です。
簡単に説明すると、かしこまった服ではないものを言います。

 

・カジュアルではない!
認識として間違ってはいけないのは、いくらかしこまった服
ではないといっても「カジュアル」ではないということです。
慶事の場合であれば、スーツ。弔事の場合は、略礼服(いわゆる
略式の喪服)を指します。法事などで、この言葉が使われる
場合は、何回目の法事なのかで、喪服からダークスーツに
変わったりもしますので、周りの方に確認してみた方がよいでしょう。

 

逆に「かしこまった服」は、正礼装または準礼装を指します。
こちらについては、別の記事で紹介します。

 

礼服レンタル.com