■お電話での注文について
本日21日は、お電話での注文を12時までとさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

ご祝儀にふさわしい金額とは? 【観音寺、坂出なら明日お届け可能】

ご祝儀には「縁起が良い」「おめでたい数字」の額を入れましょう。

 

1f0b07fa5add567f32c02b7ba5cf40e7_s

 

古来から偶数は割れる数ということで、嫌われてきました。
お祝いの席で偶数を用いるのは、結婚生活が割れてしまう・・
すなわち壊れてしまうことを意味していますので、基本は
決して割り切れない奇数の数が、おめでたくて良いとされています。

 

友人知人同僚であれば、3万円を包みます。
兄弟など親族の場合は5万円というパターンが多いです。

 

例外としては「8」があります。

 

8は昔から末広がりの数字とされて幸福がいつまでも、未来永劫
続いていくという意味があります。8万円に限り、偶数でも
喜ばれますので包んでも構いません。

 

さらに10万円もキリが良いので、喜ばれます。
甥や姪、孫など近しい間柄で、自分より年少の者に10万円を包む
場合が多いようです。

 

新郎新婦との関係性を加味して、どのくらいの額を包むのか
熟考しましょう。その際には数字の持つ「縁起の良さ」に注目
すれば、失敗することはありません。

 

 

礼服レンタル.com