{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは
 お電話での対応について
土・日・祝は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。
子供用の喪服の選び方
喪服の写真02
急に葬儀等が発生した時に服装をどのようにすれば良いか困る事があります。これは大人だけではなく、子供用喪服の場合にもいえることです。子供でも年齢によっては変わる事になりますが、子供用の喪服については制服があれば代用することが可能です。学校によっては明るい色調のものが使われている場合もありますが、制服の場合は黒一色である必要は無く、ネクタイやブレザー等も入園や卒業式で着るような正装で出席すると良いでしょう。子供用が赤ちゃんの場合は、無地であれば問題無いですし、入園前の幼児はモノトーンを活用して、黒や紺色、グレー等を使う事が望ましいです。靴下は黒を準備しておいて、靴も基本的には黒っぽいものを使い、スニーカーを使う時でも黒系のものを選択して参列します。赤色やピンクのような華やかな色は、マナー違反になりますので、目立つ柄は避けるとよいでしょう。髪型も可愛い色のアクセサリーを使ったり、派手な形は避けた方が望ましく、地味に纏めておくのが無難です。子供用の喪服に関しては、大人のようなフォーマルな服装をする事にそこまで拘らなくても良いですから、派手になり過ぎないように心がけていれば、問題ありません。

最近では葬儀において、子供も喪服を着用するケースが増えています。葬儀の目的は死者を弔う事ですが、親戚一同が集合する場面でもあります。自分の子供に正装をさせたいと考える親は存在しているため、喪服でもかわいいタイプの物が人気を集めています。大人用の喪服と違って、子供は厳かな雰囲気を出す必要はありません。葬儀の場の雰囲気を壊さなければ、着用する物は比較的自由に選べるのです。しかし初めて子供用のかわいい喪服を探す場合には、選ぶ事に苦労するケースが少なくありません。場合によっては大人用の喪服よりも高額であるため、より優れた商品が見つかるために選別が進まない事もあります。仮に喪服選びに不慣れであれば、子供のおすすめ喪服集が便利です。子供のおすすめ喪服集には、前述したかわいい喪服が数多く載っています。少なくとも街を歩き回り当てもなく探すよりも、効率的なのは間違いありません。子供のおすすめ喪服集の入手方法は、取り扱っている店舗へ直接行くかインターネットで探すやり方が一般的です。特にインターネットはPDFファイルで配信されているケースもあるので、閲覧に適したファイル形式の物を入手出来ます。インターネット回線が充実しているなら、後者を選ぶ人が多いと言われているほど優れた存在です。
喪服の写真01

現在登録されている商品はありません。