{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様 こんにちは
喪服の品揃えが豊富な、洋服の青山
喪服の写真02

色々なスーツを取り扱っている洋服の青山では、定期的にセールやキャンペーンを行っています。

このタイミングで購入することで、喪服もかなり安く購入することができます。

喪服を購入するタイミングは非常に重要であり、1~2万円の差が簡単に出てきます。

また、喪服を洋服の青山で購入する場合は、他店の金額を伝えておくといいです。

この金額を伝えることによって、割と安い値段に下げてくれることがあります。

確実にこの値段まで下げてくれるというわけでもありませんが、結構通常価格よりも下げてくれるので、もっと下げてほしいなら伝えてみる方法もあります。

ネットと比べますと、かなりお値段が違うこともありますし、セールと併用すればかなり安くなることもあるので、上手く行けば安い金額で喪服を購入できます。

喪服を購入すると決めたときは、タイミングが勝負です。

「また今度で」などと思っていると、購入時期を逃して、高い喪服を購入せざるを得ないということもあります。

定期的に、セールの情報はつかんでおいた方がよいでしょう。

    

洋服の青山の喪服は、安いものですと男性用のスタンダードフォーマルなら19,000円で購入することができます。

ウール素材100%のスタンダードフォーマルや通気性があるサマーフォーマルなら23,000円で、温度上昇を防ぐ清涼加工の施されたシングルのスタイリッシュフォーマルタイプなら29,000円で買うことができます。

洋服の青山での高品質な喪服の値段になりますと、
高品質生地のシングルスタンダードフォーマルなら63,000円、
イングランドの高級織物やシルク混生地を使ったタイプは58,000円となります。

最高級生地のサマーフォーマルでは53,000円、
細めなスリーピースフォーマルなら39,000円、
御幸毛織のダブルスタンダードフォーマルなら49,000円です。

女性用の喪服の値段では、
テーラードアンサンブル風ワンピースサマーフォーマルでは19,200円、
プレシャスラインサマーフォーマルなら39,200円、
スタンドカラーレース使いアンサンブル風ワンピースサマーフォーマルは31,200円となります。

プレシャスラインフォーマルアンサンブルやスリーピースは47,200円で、
テーラードジャケット前ファスナー7分ワンピースとノーカラージャケット5分袖シフォンタイトワンピースなら23,200円です。

年配女性に最適なショールカラージャケット前ファスナー7分袖ワンピースは31,200円、
1ツボタンジャケット前ファスナーワンピースは39,200円となります。

喪服の写真01

喪服の写真03

量販店で販売されている葬儀用の喪服は、リーズナブルな価格設定ですが低品質な場合があります。

着用の機会が少なければ問題はありませんが、葬儀の出席頻度が多いのであれば良質な喪服を探すべきだと言えます。

例えば葬儀に参列する機会が多いのはビジネスマンです。

お得意様や会社の関係者が亡くなった時、部門長や社長は葬儀に出席する事が多くなります。

その時の服装は会社の評価に直結するため、高品質な商品を着こなす事が理想的なのです。

その目的を達したいなら洋服の青山の喪服を活用すべきだと思います。

洋服の青山はスーツの販売において有名ですが、喪服も同時に扱っているのです。

ビジネスマン用の喪服はスーツを黒色に統一したものであるため、スーツの専門店を利用した方が優れ物を揃えられます。

個人の運営する専門店を活用する方法もありますが、サービスの品質を見極めるのが苦手なら避けるべきです。

なぜなら個人の運営する専門店の中には、悪質なサービスを展開しているケースがあります。

専門店で働く人の言葉を信じて恥をかいたら目も当てられません。

よって全国的にサービスを展開している専門店が安心だと言えます。

同じ名前を冠している店舗はサービスが共通であるため、喪服で洋服の青山を活用すれば無難な商品を入手出来るからです。


現在登録されている商品はありません。