披露宴中は携帯は触らない

披露宴では、新郎新婦の華やかな写真を撮るため にデジカメが必須になります。しかし、最近の傾向 では携帯のカメラで写真を撮り、そのままSNSなど にアップすることも多いようです。その場のノリで披 露宴を紹介するために写真を… 披露宴中は携帯は触らない の続きを読む

披露宴でのシャッターチャンス【津市、四日市市なら明日お届け可能】

披露宴に招かれたら、ぜひとも素晴らしい写真を 撮りたくなるものです。中には、新郎新婦から良い 写真を撮って後で欲しいと打診を受けている人も いるかもしれません。では、気になる披露宴のシャ ッターチャンスはいつがあるのかを… 披露宴でのシャッターチャンス【津市、四日市市なら明日お届け可能】 の続きを読む

香水の使用には注意が必要

オシャレの一つとして、披露宴に香水をつけて行 く人がいます。香水をつけること自体は咎められ ることではありません。ほのかな香りはたしなみの 一つとも言えます。しかし、披露宴に招かれてい るゲストであれば、多少の配慮が必要… 香水の使用には注意が必要 の続きを読む

喪家での長居は禁物【津市、四日市市なら明日お届け可能】

訃報の知らせを受け、いてもたってもいられずに喪 家に駆け付けるのは遺族にとっては心強いことでし ょう。しかし、だからと言って空気を読まずに長居し 続けるのはNGです。   葬儀前の喪家は非常に忙しく進退は時間に… 喪家での長居は禁物【津市、四日市市なら明日お届け可能】 の続きを読む

自分からの対面申し込みはNG

遺族から訃報を知らされ駆け付けると、故人への 対面を勧められることがあります。その際は慎ん でお受けするのがマナーですが、対面を許されて いないのに自分から枕元に座し、故人の顔に掛け られた布をはがす行為は、比例以外の何… 自分からの対面申し込みはNG の続きを読む

お悔やみをSNSで伝えるのはアリ?【津市、四日市市なら明日お届け可能】

時代の変化によって、SNSで訃報を伝える人も多 くなってきました。一昔前までは、電報などが主な ツールでしたが、今ではSNSの方が手っ取り早い ということなのでしょう。しかし、いくら遺族が訃報 をSNSで伝えたからと言っ… お悔やみをSNSで伝えるのはアリ?【津市、四日市市なら明日お届け可能】 の続きを読む

葬儀に色付きメガネはNG?【津市、四日市市なら明日お届け可能】

視力が悪い人にとって、眼鏡は体の一部でありな くてはならないものです。突然やってくる訃報に、 眼鏡にまで気が回らないのは致し方ないことです。 しかし、眼鏡のフレームの色によっては、葬儀に は不似合いなのでは?と悩むことの… 葬儀に色付きメガネはNG?【津市、四日市市なら明日お届け可能】 の続きを読む

注意したい、結婚式での間違った服装【津市、四日市市なら明日お届け可能】

結婚式に出席するのに、これは?と思うような服装 をする人が見受けられます。端的に言えば、マナー ができていない服装の人です。明らかに結婚式に ふさわしくない格好なのに自身では気付いていま せん。後で恥をかかないように、今… 注意したい、結婚式での間違った服装【津市、四日市市なら明日お届け可能】 の続きを読む

葬儀ではサングラスはNG【高島市、米原市なら明日お届け可能】

アメリカ映画や実際の動画など、海外での葬儀で は参列者がサングラスをしている場面が多々あり ます。意外にも多いのだと感じざるを得ません。 その理由は、実は欧米人の目にあります。色素 が弱く、長時間の直射日光に耐えにくいと… 葬儀ではサングラスはNG【高島市、米原市なら明日お届け可能】 の続きを読む

黒であっても柄物はNG【高島市、米原市なら明日お届け可能】

喪服のネクタイは黒の無地と決まっています。黒 の無地を持っていないからと言って、薄い柄のネ クタイを付けていくと、ヒンシュクを買うことは避け られないでしょう。   最近ではコンビニや100均などでも葬儀用の黒… 黒であっても柄物はNG【高島市、米原市なら明日お届け可能】 の続きを読む