招待状の返信はデコっても大丈夫?【京田辺、向日なら明日お届け可能】

結婚式の出席ハガキが送られてきたとき、その返信にカラーペンを

使いたいと思うこともあるでしょう。しかしこの行為、アリかナシ

かと言われると結論はナシです。招待状では、フォーマル度が高い

場合は万年筆か毛筆、少しカジュアルな場合はボールペンを使う

のが良いでしょう。

 

ハガキの余白にお祝いのメッセージを書くのはとても喜ばれること

ではあります。だからと言ってカラーペンを駆使して絵や文字を書く

のはあまり歓迎させることではありません。新郎新婦間との関係性に

おいては許されることかもありませんが、出欠はがきは新郎新婦以外

にもその親族の方々の目に入ることもあります。そういったときに

非常識な人物と思われてしまう可能性があります。

 

ここはグッと我慢して、カラーペンでの返信は控え黒ペンで返信する

ようにしましょう。改めて結婚祝いの贈り物をする際に、カラーペン

を使ってカラフルなメッセージを添えると大変喜ばれるでしょう。

 

最後に、グレーの薄墨は厳禁です。黒系であればすべて許されるわけで

はありません。グレーは弔事の色です。お祝いの席では最大のタブーで

すので注意しましょう。

 

 

礼服レンタル.com